秋篠宮さま憲法守る黄丹袍でアピール!秘密暴露で上皇陛下が衝撃!

0

日刊ゲンダイに開かれた皇室よりも閉じる皇室ということで書かれていましたね。まぁ閉ざされていくことで皇室の存在が薄れていくということで改革が必要だろうという記事ですね。

眞子さん小室圭ヨーロッパ旅行の詳細!秋篠宮さま憲法守るでブーメランに大爆笑!黄丹袍でアピール!秘密暴露で上皇陛下が衝撃!

眞子さん小室圭ヨーロッパ旅行の詳細!秋篠宮さま憲法守るでブーメランに大爆笑!黄丹袍でアピール!秘密暴露で上皇陛下が衝撃!

こんにちは。眞子さん小室圭ヨーロッパ旅行の詳細!秋篠宮さま憲法守るでブーメランに大爆笑!黄丹袍でアピール!秘密暴露で上皇陛下が衝撃!…記事の一部を引用してお伝えします。

日刊ゲンダイに開かれた皇室よりも閉じる皇室ということで書かれていましたね。まぁ閉ざされていくことで皇室の存在が薄れていくということで改革が必要だろうという記事ですね。まぁまず閉ざされた皇室の象徴となったのが眞子さんと小室圭の結婚ですね。複雑性PTSDだから週刊誌は報道するなという皇室からの圧力ですね。まぁ実際は複雑性PTSDも嘘が発覚したのですがそもそもなぜ週刊誌の記者とかが宮内庁記者会見に加盟出来ないのかということも書かれていましたね。

もう新聞の影響力よりも週刊誌の影響力の方が大きい時代ですからね。実際朝日新聞は発行部数も激減して実は創価学会の聖教新聞が朝日新聞の発行部数を抜いたんでうしょね。だから聖教新聞が宮内庁記者クラブに居てもおかしくないぐらい新聞の影響力がなくなっています。それと皇室では今も音のない皇室映像が当たり前になっていることですね。もっと皇室の様子を報道したらどうかということですね。まぁイギリスとかはSNSを活用したりしていますが日本の皇室はそういう発信がないですよね。
皇室の情報は美智子さまの発信したい情報や秋篠宮家の言いたいことを宮内庁に言わせているだけという感じになっていますよね。生の声を聞かせてほしいということですね。ちなみにイギリス王室が王室情報を発信するキッカケはダイアナ妃が亡くなった時にエリザベス女王が無関心を装って国民が強い反発を示してからSNSを活用するようになったようです。

まぁ秋篠宮さまは江森敬治氏を使って秋篠宮家の言いたいことを本で書かせたみたいですけどね。憲法上で結婚は両性の合意だから立場上憲法を守って二人の結婚を認めないとダメだったとか言い訳が書かれていましたね。普通に一般の家庭でも借金400万円あって仕事も安定していなくて就職したと言っても弁護士試験も通るかわからないし通ってもアメリカはビザも抽選だしどうなるかわからない状態でしたよね。まぁ二人の結婚が学生の時でしたからね。ただ憲法を守るというなら憲法の第一章の第一条には天皇は日本国の象徴であって日本国統合の象徴であり日本国民の総意に基づくと書かれていますよね。日本国の大多数は秋篠宮家一家全員に皇籍離脱してもらいたいと思っていますよ。それに親が反対しても憲法で保障されているから本院たちは当人の合意で結婚できますよね。

だから反対しても別によかったわけですよね。最初から結婚させるつもりで動いていたからいろいろと秋篠宮さまと関係のある団体が関わってサポートしていたわけですよね。自分だけ火の粉から逃れようとしても無駄ですね。もしかしたら紀子さまと結婚したのも川島辰彦さんが怖いから逃げるように結婚したんですかね。天皇陛下に怒鳴り込みに来るぐらいの人ですからね。ちなみに秋篠宮の本のカバーを外すと黄丹袍(おうにのほう)色らしいですね。この色は皇太子か皇嗣が儀式の際に着用する衣装の色で特別な色ですね。これは朝日が昇る時の色で皇太子や皇嗣以外が来てはいけない絶対禁色なんですよね。それをわかってこの色を使っているのでしょうね。つまり即位する満々ということなのでしょう。皇族である前に一人の人間と言いながら皇族から離れる気がないってことなのでしょうね。皇籍離脱する気がないのにいいとこどりしようとするなと言いたいですね。ちなみに秋篠宮さまの方の本では昭和天皇との思い出で一番印象に残っているのが死んだときみたいです。心肺停止した時のピーっという音のようです。

一番ショックだったのはとかそういうのは分かりますが印象にに凝っているのがそれですからね。まぁ昭和天皇のご存命のエピソードが全くないってことなんでしょうね。まぁ死に関する感覚がおかしいのでしょうね。動物も剥製にしたりモルモットとかも食べるようですからね。以前に時事ドットコムで報道されていました。眞子さんが公務とかでモルモットの毛皮が展示されている前で父が食べるのが好きでと当時の天皇陛下で現在の上皇ご夫妻に紹介したようです。これは上皇ご夫妻が眞子さんの職場のインターメディアテクに行かれた時に行ったみたいで上皇さまは驚かれていたようですね。まぁ普通はモルモットなんて食べようとしませんよね。ちなみに南米では一応食用モルモットとかいるみたいで食べられたりしているようです。ちなみに初めて食べた人のエピソードが書かれているブログを見つけました。その人は食べる気はなかったようですがおもてなし料理として出されているようでどんな感じで料理しているのか怖いもの見たさで見せてもらったようです。

.

.

.

https://www.youtube.com/watch?v=9glNjcCuYII

 

この記事皆さんはどう思われましたか。ではこのニュースを見た人々の反応を見ていきましょう。

 

A宮がJKとの血の繋がりが無かったら、このA家族はただの一般人家族ということですね。 幼少の頃のA宮の印象といえばお行儀のよくない坊ちゃん、昭和天皇、JKの足元に転がっていましたからね。 注意しても覚えられないオツムが足りなかったのか、皆冷めた目で眺めていて誰も注意せず、この坊ちゃんの扱いが不思議に思えました。 DNAの真実が暴露されるのはあと100年後位かなと思っていたけど、9年前のM子KKの婚前旅行が現在バレバレなんで、案外早く血筋の暴露はあるのかもしれません。国民が欺かれたままでは浮かばれない。そう願いたい。

 

2013年6月のkk,mkの欧州旅行の時にkkが外交官用パスポートを作ってもらったのではないか と推定される。外交旅券は有効期限がありません。本来は用務終了後、返却するべきものですが それを返却せずに、kkはずっと持っていて2021年末のニューヨークに行く時にkkがその茶色の 外交旅券を使ったのではないかと。だから飛行機の搭乗ゲートのチェックインの時にこそこそ 隠していたと私は思います。

Trả lời

Email của bạn sẽ không được hiển thị công khai. Các trường bắt buộc được đánh dấu *