こんにちは。いつもコメントやチャンネル登録をしていただき、ありがとうございます。今回取り上げるニュースはこちらです。

週刊朝日では小室夫妻のことを擁護する記事が書かれていましたね。小室圭の合格に素晴らしかったという買収コメントの賞賛コメントが上がった一方で裏口合格ではとかまた皇室特権かと根拠のない書き込みも見られ小室さんに対する不信感や嫌悪感はなお強いと紹介されていましたね。

裏口合格の根拠としてはテーミスにも事前に教えてもらった問題が出たからバッチリでしたと言う根拠もありますからね。もし雑誌が根拠ないならこの記事を書いている人も根拠がない人になるからブーメランですよね。

この記事を書いているのは矢部万キコさんで小室圭に関してはじゃない人というキーワードでアメリカで弁護士になりたいのに日本では弁護士じゃない人で有名企業に勤めているわけではない人で学習院卒じゃない人でそこに金銭トラブルということですね。

まぁ金銭トラブルもそもそも自分の留学費用とかお金を支援してくれた人なので一方的に小室家が悪いんですけどね。さらに秋篠宮さまは長男じゃないから大っぴらに批判していいという空気になっているということで書いていましたね。

批判していい空気になるというか最近の改築費用だけ取ってもどうやって擁護すればいいんですかね。天皇家よりも広くなったことについて解説してほしいですね。秋篠宮さまの長男ではなく長女の眞子さんと小室圭ということでじゃないほうどうしということですね。

それで今回弁護士じゃないのじゃないがとれるからたたいてよしの空気が今回の合格で変わればいいなと思いますがということですがまだ人物考査が残っていますからね。ここが最大の難関ですからね。

皇室特権で通報ラッシュの人物考査を突破できますかね。さらに眞子さんついては複雑性PTSDと診断されたことで、小室圭との結婚をめぐり誹謗中傷と感じられる出来事を長期にわたり反復的に体験された結果ということですがまたデマを書いていますね。

眞子さんが複雑性PTSDになったのは中学生から批判が続いたことということですからね。しかも複雑性PSTDなら100%渡米できないから100%眞子さんの複雑性PTSDが嘘だということも判明しましたからね。

ちなみに宮内庁がSNSを開設する狙いについては眞子さんの複雑性PTSDの件もあって今のネット社会を視野に入れて今後の広報体制を強化することが目的ということでやはり秋篠宮家と美智子さまの発信専用に開設するようですね。

小室圭の度を超す誹謗中傷に関しては訴訟を起こしていけばいいでしょうということで裏口入学では微妙だけど具体的な情報を入れて裏口入学と指摘されていた場合は名誉棄損に当たる可能性があるということですね。

ただ小室圭は弁護士なんだから自分でやればいいですよね。なんで宮内庁がそんな仕事を引き受けるんでしょうね。宮内庁も小室圭のことをバカにしているようですね。やはり宮内庁も裏口入学をしたという認識のようですね。

自分の実力で合格したと思っていたら小室圭の名誉棄損は優秀な弁護士だし自分で対応するでしょうと普通は考えますがこの記事こそが小室圭の名誉を傷つけていることに気付いていないところが面白いですね。

ちなみに小室圭の日本で法務助手をしていた奥野総合法律事務所で働いていたこころの小室圭を知る知人は彼は昔から調子に乗りやすい一面があるから合格したことで有頂天になっていないか心配ですと語っていましたね。

婚約内定会見を終えた5年前にはマスコミが連日押しかけてそれで調子に乗ったのかパラリーガルのくせに自分用の個別の部屋が欲しいと要求したことがあったようですね。とんでもない奴ですね。

単なるバイトが法律事務所で自分の部屋が欲しいですからね。しかもあの時は皇族の個人情報で電話の内容とかも暴露しましたよね。まぁ次の不安は小室圭の収入が増える予定で立場が逆転するのではないかということですね。

ちなみに昨年10月に合格した日本人の話では10月に弁護士登録に関する書類を提出して2022年4月にリモート宣誓セレモニーをしたようです。それで弁護士登録カードを入手したようです。

アメリカでは特に弁護士バッチとかないようです。そしてカードも欲しいと言わないともらえないようです。ちなみにニューヨークは都市別にみると在留邦人数が世界3位の年だから日本人コミュニティーから仕事に繋がる可能性もあるということですね。

まぁ日本人コミュニティーが一番頼みたくないのが小室圭でしょうね。ちなみに一時帰国をするとしたら川嶋辰彦さんの一周忌当たりではないかということですね。小室圭が合格したことで秋篠宮ご夫妻との距離も少し縮まったのではないかということですね。

それで小室圭も奥野弁護士に電話ではなく直接お礼をということで一度帰った方がいいのではということですがどうなりますかね。まぁそれにしても合格したとたんに急に褒めた推していますね。

誰もフォーダム大学の1回目での合格率が94%とか本当のことを言いませんね。そして奨学金を貰った学生で初めて不合格になった事も報じませんね。それだけ合格率が高いテストに3回目で合格した奴なんて誰も頼みたくないですからね。

ちなみに文春には小室佳代さんのことが書かれていましたね。小室佳代さんが昨年5月下旬に横浜市の鶴見大学歯学部付属病院に顎の手術のために入院されていたようですね。

昨年5月だから結婚前ですね。結婚がほぼ決まって見た目を気にしていたんですかね。個室に入院で病院では外に漏れないようにかん口令が敷かれていたようですが小室佳代さんは治療費を払わずに退院されたようです。

それで医局内でも問題になったようです。それで文春が事実確認で手紙を送ると7月中旬に小室佳代さんは病院に治療費の支払いに来て洋菓子を差し入れで持って生きたようです。

ただこの時点でも個室の料金は未払だったようです。小室佳代さんは今年も5日しか外出していないようですが小室圭が合格したことで今後は渡米する可能性もあるかもということですね。

やはり小室佳代さんも自分だけは特別と考えているようですね。しかもこれは金銭トラブルが解決していない時だから400万円金銭トラブルがある状態で自分の顎の手術台ってよくわかりませんね。

お金を支援してくれた恩人の元婚約者には一銭もお金を払いたくないと言っておきながら自分磨きにはお金をかけるわけですからね。それにしても個室料金が1泊16500円ということでけっこう高いですよね。

400万円をケチっている人がなんでそんな高い個室にしたんでしょうね。まぁまだ個室料金は支払っていないから政府に払ってもらう予定なんでしょうね。ちなみに女性セブンによると小室佳代さんは小室圭の合格発表前に友人に報告していたようですね。

合格の通知を受けた小室圭が真っ先に母親に電話したみたいで小室佳代さんは吉報を受けてすぐに家族ぐるみでお世話になった友人に合格したよと伝えてきたようです。ちなみに谷本真由美さんの証言も書かれていましたね。

谷本真由美さんは元国連職員でニューヨーク州の司法試験に関して日本だと運転免許証レベルで英語が得意でない留学生も成績が振るわない学生もだいたいの人は2回目までに合格している印象ということです。

まぁ相変わらず問題の多い親子ですね。もうアメリカに行きたくて仕方がないでしょうね。それか早く帰ってきてほしいと思っていそうですね。ただ小室佳代さんの刑事告発に関してももう1年近くなりますからね。

いろいろと病院の入院費用に関してもそうだけども政府はいつまで小室親子をかばうつもりでしょうね。もういい加減に小室佳代さんを逮捕してほしいですね。ちなみに眞子さんの鮮魚店での話も書かれていましたね。

鮮魚店には二日続けてきたみたいで二日目はサバを買って寿司スタイルでも食べれるか聞いたようです。鯖寿司を作るつもりなんですかね。眞子さんは確か高校生を話した時に私は卵焼きも作れないのに凄いと言ってましたからね。

卵焼きも作れない人がハードル高いと思いますけどね。それにしても統一教会にしても秋篠宮家の不正に関しても悪いことをした人たちはみんな裁いてほしいですね。あなたは誰が最初に逮捕されると思いますか。