【ゆっくり解説】皇室問題

0

皇后雅子さまが58歳の誕生日を迎えられて1年9ヶ月ぶりに上皇ご夫妻に挨拶されたようですね。両陛下が挨拶に行かれたようです。そんなに会われていなカったんですね。なんか月に1回ぐらい会われていてもおかしくないイメージですがコロナとかいろいあるんでしょうね。

私のチャンネル: https://www.youtube.com/@newsjapanonline5901/videos

皇后雅子さまが58歳の誕生日を迎えられて1年9ヶ月ぶりに上皇ご夫妻に挨拶されたようですね。両陛下が挨拶に行かれたようです。そんなに会われていなカったんですね。なんか月に1回ぐらい会われていてもおかしくないイメージですがコロナとかいろいあるんでしょうね。

昨年はコロナで祝賀行事もなく会わなかったようですがコロナとかいろいろあるんでしょうね。 昨年はコロナで祝賀行事もなく会わなかったようですが今年は美智子さまも眞子さんとハグをしたし会っとかないとヤバイと思ったのでしょうかね。まぁ普通であれば雅子さまだけで行かれるのでしょうがやはり相手が美智子さまですからね陛下も守らなければと思って同行されたんでしょうね。ただ不思議なのはなんて天皇皇后両陛下が上皇ご夫妻に会いに行かなければ行けないんでしょうね。立場的には天皇両陛下のほうが上で引退し人ではないですからね。

会いたかったらお前会いに来いよという立場のはずなんですけどね。まぁあちらの国では年上が一番となるかもしれませんが、そういえば愛子さまの時は一人で行かたんですね。本当は天皇皇后両s下も付添で行きたかっただろうけども成人の挨拶で両親と一緒だと一人で挨拶もできないのかとかいろいろ印象操作されかねないですらね。まぁ苦渋の決断だったでしょう。 愛子さまは車の中では鬼に会いに行くなんて恐怖心は全く感じさせませんでしたからね強くなりましたね。ちなみに眞子さんにはハグされたのに愛子さまにはされなかったようですね。また嫌味を言われたでしょうか。まだ雅子さまも適応障害が快復の途上にあるということよかったですね。誰のせいで適応障害になったのか美智子さまや眞子さんと違って仮病じゃないから簡単には治らないのですよね。 仮病はすぐ治るからいですよね。雅子さまも愛子さまガ成年皇族になられて無事に行事も終って安堵いたしましたと語られていましたが大変でしたからね。

祝賀行事ではティアラを借用された黒田清子さんにも挨拶を受けられたようですちなみに今回の雅子さまの誕生日の文では小室眞子さんに対する言及はなかったようですこれもかなり異例のとですよね2017年9月に 婚約内定会見をされた後での誕生日会見では祝意を綴られていましたか今回の結婚後の誕生文書ではお祝いのコメントがなかったけてすね眞子さんは婚約が内定した頃に雅子さまの結婚生活や海外生活に関する相談をしたりアドバイスも貰っていたようで皇居に住まれる前は秋篠宮邸もある赤坂御用地に お住まいだったから交流の機会も他の皇族方よりもかったようです眞子さんにとっては子さまよりも雅子さまのほうが相談しやすい存在でいろいろと聞いていて募っていただけに今回の誕生日の文書で眞子さんの結婚に関する気持ちが語られなかったのはやはり儀式もしないし親戚づきあいはしないという意思表示なのかもしれませんね。 まぁそれとおめでたい日に眞子さんの結婚というネガティブな話題は盛り込む必要性がないですからね。

ちなみに読売新聞には愛子さまの成年行事の報道の時に過去の写真で他の皇族と一にいる写真であえて眞子さんだけ隠れるようになっている写真を選ばれたようですね。もう眞子さんの過去を封印しようと思っているのかもしれません。やはり皇室にとっては駆け落ち婚で振り返りたくない過去ですからね。ちなみに美智子さまは愛子さまの成年皇族について気持ち表明すら出さなかったですね。 眞子さんとハグするより愛子さまとハグしたうがイメージ良くなるのによほど嫌いなんてすかね。年がら年中お気持ち表明しているイメージですがこういうときにはお気持ちを表明できないんですね。それにしても二十歳の愛子さまと56歳の秋篠宮さまで皇族としての自覚がここまでもうんだという感じてしたね。それにしても二十歳の愛子さまと56歳の秋篠宮さまで皇族としての自覚がここまでもうんだという感じてしたね。 それにしても二十歳の愛子さまと56歳の秋篠宮さまで皇族としての自覚がここまでもうんだという感じしたね。まぁ結果的には愛子さまが秋篠宮家を公開処刑した形になりましたね。お気持ちの文書はこういう風に出すのですよと教えてあげいるようなしっかりし内容でしたね。

秋篠宮家の宮内庁職員は次々と辞めていくけども愛子さまは今年10月に人事で異動された職員にお礼のお手紙を書かれたようですね。 本当にお言葉からも国民に寄り添う姿勢が伝わっているし天皇皇后両陛下から学ばれたことがよくかりますね。大阪の番では高岡ャスターがやはり次の皇は愛子さまがふさわしくて帝王学を学んでいない他の宮家は相応し宮内と言われていましたがまさにそのとおりですね。秋篠宮一家は皆未熟なんですよね。努力をすることなくなんでもかんでも特別待遇で付度にまみれていますからね。秋篠宮家に皇統が移ったら天皇制は終わるでしょうね。 まぁ小室圭にあれだけの付度ができる訳だら悠仁さまが東大に行けるように波大学附属高校でクラスとかを作って対応することも簡単なことでしょうね。

まぁ仮に悠仁さま東京大学にいっても愛子さまよりも優れているとはならないことに気付かない時点でなり致命的な状況ではあるんですけどね。秋篠宮家の唯一学習能力が高い分野は謂れのない物語とかしいとか自分を被害者のようにみせる話術とかこういう小手先の言い回しぐらいてすよね。 ちなみに小室圭は次のニューヨークの司法試験で不合格が確実視されていますよね。では会社をクビになって退職してしまうのか。

人間性の完璧な天皇家が気に入らないように見える。その証拠に愛子さまへの態度。 儀式って凄く大切だと思うけどな。清子さんや絢子さんの時、本当に見ていて元気になったし誇らしかった。真子様本当にこれでいいのかな。皇室に対しても国民に対してもご両親に対しても感謝や思いやりをしっかり示せずに終わるなんてなんて悲しいんだろう。

Trả lời

Email của bạn sẽ không được hiển thị công khai. Các trường bắt buộc được đánh dấu *