皇室

紀子さま ついに離婚を発表 秋篠宮死に物狂いで崩壊

国民の代表である皇族と結婚するというにも関わらず、小室圭さんの母、小室佳代さんの元婚約者は「タイミングを見計らったようにマスコミに自分の体験談や、佳代さんの借金についてを暴露しました。本人は「お二人の結婚を邪魔するつもりはなかった」とコメントしていますが、マスコミに情報を流すこと自体が悪意がありますよね。佳代さんが語ることが正しいのか、お相手が語ることが正しいのか。

皇室

雅子激怒 この時、まさかの行動に!

昨年は秋篠宮家の眞子さんた強行結婚をしてアメリカに逃亡したりと悪い意味で。

秋篠宮家が目立った年でした。過去にも、立皇嗣の礼を巡った逆恨みで紀子さまが雅子さまに とんでもない発言をしたようなのですが.…。いったい何があったのでしょうか。今回はそちらについて紹介と詳しい解説をしていきますので、ゆっくりしていってください。

皇室

秋篠宮家の呆然 紀子さま 2度の堕胎を

紀子さまを巡る不穏な噂
現在、眞子さんと小室圭さんの問題や、悠仁さまの受験問題のために、多くの国民から批判を浴びている秋篠宮家。

特に、小室圭さんの結婚に関しては、母親の佳代さんが反社団体の関係者と交友関係があるのではないか?といった噂や、佳代さんが、遺族年金を不正受給していたのではないか?といった疑惑も浮上し多くの国民からの批判を招くこととなりました。

皇室

麻生太郎が 衝撃通知 悠仁さま天皇陛下へ 秋篠宮家が崩壊へ!

新年の歌会始の儀が行われていましたね。そこで愛子さまは学校があるからないのかなと思ったらイギリスでの思い出を語られていましたね。

今回のお題は窓だったようです。フジテレビでも佳子さまが参加されたことや愛子さまと天皇皇后両陛下の歌を公開していましたが佳子さまは参加された事しか言ってませんでした。

そこで宮内庁のホームページからどんな歌だったのかを見てみると窓を開けたら金木犀の風が入って甘い香りに心がはずむという歌でした。

皇室

小室圭さん 米大手事務所から断られてい 眞子号泣半狂乱

「小室圭さんの実力では無理だと思います」

 こう話すのは、全米で「トップ100」と呼ばれる大手弁護士事務所(ビッグロー)のパートナー弁護士のA氏。専門は、海外企業同士のM&Aなど。米国を拠点に世界を飛び回り、収入も桁違い。この姿こそ、小室さんが思い描く将来でもあるようだ。

皇室

秋篠宮家大慌て 「文芸春秋』が 凄い暴露

次々と明らかになる秋篠宮家の悪行
来月2月に高校受験を控える中、多くの国民からの注目を集めている悠仁さまの進学問題。週刊誌各社やネットメディアもこぞってこの問題について報道しており、これまで隠されてきた数々の秋篠宮家の悪行が明らかとなっています。

皇室

悠仁さま 障害者 学力激低 恐ろしい真実が明らかに

悠仁さまの高校進学の話題が注目される中で東京大学の医学部を目指す愛知の高校2年生が刺傷事件を起こしましたね。
やはり今の時期は受験生もナーバスになっているのでしょうが東大クラスともなると親からの重圧とかそういったので相当ストレスもあるようですね。
ただ悠仁さまはまた別のプレッシャーがあるのかもしれませんね。小室圭のように学力では無理だから提携校進学制度のように特別な枠を使って進学しようとしているのでしょうね。

皇室

眞子さま 突然発表 幼少期の暴力の 秋篠宮真っ青!!

昨年10月に、宮内庁は、秋篠宮家の長女・眞子さんが「複雑性PTSD」という医師からの診断を受けたことを発表し、多くの国民がこのことに驚きました。

眞子さんが、「複雑性PTSD」を発症するきっかけとなったのは、度重なるマスコミ報道による批判であるとされていますが、一方で、「眞子さんが心の病を抱えることとなったのには、別の原因があるのではないか?」と指摘する専門家もいるようです。
実父からの性虐待サバイバーであり、眞子さんと同じく、複雑性PTSDの診断を受けた経験のある社会福祉士の矢川冬氏もそうした専門家の一人です。

皇室

【速報】破談確定 皆様へ

小室圭さんNY州司法試験を再受験
2月22・23日と2日にわたって行われるニューヨーク州の司法試験に小室圭さんは再チャレンジします。昨年7月の試験に不合格となった小室圭さんの再受験ですが、合格率はかなり低いのではないか?ということで、週刊誌報道等の見解は概ね一致しているようです。

小室圭さんが受けた2021年7月の試験の合格率は約63%でしたが、同年2月の合格率は約49%となっており、2月試験の合格率は、毎年7月の試験よりも低いため、今回の再試験でも合格するのは難しいのではないかとみられているようです。

皇室

紀子悲鳴 宮内庁 ついに実行

宮内庁から秋篠宮家潰しの動き
現在、眞子さんの結婚生活の問題や、悠仁さまの裏口入学の問題で多くの国民から怒りを買っている秋篠宮家ですが、現在皇嗣家となっているこの宮家に対して、怒りや不満を抱いているのは、一般国民のみではないようです。