小室圭さんは顔面蒼白!狂ったように泣く…

0

小室夫妻が行方不明に!? 2億円の豪邸への引っ越し、卵子凍結の検討など、様々な問題で注目を集めていた小室夫妻ですが、 なんと、「週刊現代」(2023年12月2日・9日号)が、現在、お二人が行方不明であることを報じました。 渡米から2年にわたって住み続けたマンハッタンの高級マンションから、 ついに引っ越すと報じられた小室圭さん(32歳)・まこさん(32歳)に異変が起きている。  「実は10月の中旬以降、どのメディアも小室夫妻の姿を確認できていません。 どこに雲隠れしたのか、まさに『行方不明』なんです」(在米ジャーナリスト) これまで2人が住んでいた部屋の契約期間は11月中旬で満了しており、 21日からは新しい住人が入居できる状態になっている。 すでに小室夫妻が退居しているのは確かだが、その後の行き先がまったくわからないのだ。  いったいどこへ消えたのか。 一部のメディアは、マンションを引き払った小室夫妻が、ニューヨーク郊外の2億円の大豪邸に引っ越すと報じていた。 しかし2人はそこにも現れていないという。 近隣住民が明かす。  「少し前まで作業員が何人もやってきて、建物の隅々まで念入りに下調べしていました。 てっきり小室さん夫妻が引っ越してくるので、その前に大がかりな改修工事をやるのだろうと思っていたら、内装を少しいじっただけで中断しています。  ひょっとすると新居の場所が報じられてしまったので、リフォームの途中で急きょ引っ越し先を変えたのかもしれません。 だから中途半端なまま放置されているのではないでしょうか」  自宅だけでなく、圭さんは勤務先の弁護士事務所にも出入りしていない。 業務の関係で、首都ワシントンへ転勤した可能性も取り沙汰されている。  「正式な辞令が出るのは早くても年明けになるので、すでにワシントンに移っているとは考えにくい。 おそらく新居を知られないため早めに退居して、ホテルに移ったのだと思うのですが、 どこにいるのか見当もつかないんです」(前出の在米ジャーナリスト)  小室夫妻よ、どこへ行ったのか。 小室夫妻に関しては、「女性セブン」(2023年10月26日号)が、ニューヨーク州マンハッタン 「ヘルズキッチン地区」にあるマンションの契約満了に伴い、 中国出身のオーナー夫妻が所有する2億円の豪邸へ引っ越す予定であると報じていました。 ですが、その後、「週刊文春」が取材を行い、2億円の豪邸への引っ越しは誤報であると報道。 さらに、その他のメディアでも、2億円の豪邸への引っ越しの予定は白紙となったということが報じられたものの、 ヘルズキッチンのマンションの契約満了後の予定は、謎のままとなっていました。 こうした小室圭さんの行方不明報道に関して、ニュースサイトのコメント欄には、 「日本国民の税金を使って、身を隠しているのではないか?」 「マスコミからの追及を逃れるために雲隠れしているのではないか?」といった様々な疑問や憶測の意見が書き込まれています。 行方不明と言うことにして、内情は知られないように誰かが庇っているのではないの? 知る人は必ずいて、ただそれを暴露されたくないだけで、2億円豪邸をめぐってうまくいっていないのは確か…。 裏で税金が動いていなければいいと思うが、必ず何らかの形でこの2人を支援しようとする力が働いている。 うまくいってないときには「行方不明」ということにしておけば知られなくて幸いと思っているのだろう。 もう一般人なのでどこでどう暮らそうといいのでは? とも思うけど、その2億円の豪邸に必死に働いて納めた税金が使われているとしたら、ちょっと嫌な気持ちにもなる。 まこさんが皇室の公務とかで貰っていたお金なら使い果たすまで好きに使えばいいけど、 まぁそれも税金だけど彼女が皇室を背負って働いた対価として貰った物なら諦める。 でもそれ以降はご夫婦二人の収入だけでちゃんと生活してくださいね。 行方不明になったことよりニューヨーク郊外の2億円の大豪邸に引っ越す予定だったことに驚いた。 どうせ宮内庁は行き先がわかってるんだろうと思うので彼らの心配はしてないが、その2億とか今度引っ越す家の金は税金でないことを祈る。 何度でもいうが彼らは一般人であり、海外移住者なら尚更日本の税金を使う対象にはない。 小室夫妻の下したまさかの決断とは? なんと、NYの職場にも姿を見せていないという小室圭さんですが、果たして、まこさんと共に現在どこにいるのでしょうか? そうした謎のヒントとなる情報が、「小室圭さん、実はニューヨークで「できる仕事がない」…まこさんと熟考の末に「まさかの決断」へ」

Trả lời

Email của bạn sẽ không được hiển thị công khai. Các trường bắt buộc được đánh dấu *